カップヌードルPROは筋トレ向きの食材なのか?タンパク質の量は?


日清からタンパク質が増量されてカロリーがカットされた、


カップヌードルPRO」が発売されましたね。


タンパク質が多くカロリーが低いということでダイエットしている人や筋トレをする人などは気になると思いますので、


味や質においてボディメイクに向いている食材なのかをレビューしたいと思います。


スポンサーリンク

タンパク質増量&カロリーカット



今回の「カップヌードルPRO」では従来のものより、

タンパク質 10.5g→15.2g   の増量

カロリー 351kcal→274kcal の減量 となっています。



麺の製法を変えて油を控えて、タンパク質の多いハイプロテイン謎肉により低カロリー&高タンパクを実現しているようですね。




中身はこんな感じで「若干具が少ないかな?」と思いましたww


味は美味しい?普通のカップヌードルとの違いは?

スポンサーリンク



お湯を入れて3分がこちら




ハイプロテイン謎肉が角ばっていてしっかりしていますね。ちょっと固い感じはしますがおいしいです。



他の具はそこまで普通のカップヌードルと変わらない感じでした。



麺は少しパツパツしていて歯切れのいい感じでした。


麺の量は従来のカップヌードルと比べて 65g→60g と若干減ってはいますが、「量が少ないなぁ・・・」とは思いませんでした。


味もいつものカップヌードルと変わらずに普通に美味しかったです。

これだけでタンパク質を取るのは危険



カロリーがカットされているのでボディメイクしている人には向いている商品かもしれません。


しかし、こちらのカップヌードルだけでカロリーを摂取しようとするのは危険だと思います。


まず麺の材料である小麦粉のタンパク質はアミノ酸スコアは50なので良質なタンパク質ではありません

肉、魚、豆などのタンパク質はアミノ酸スコアが100なのと比べるとかなり低い数値になってます。


1日に1食ほどは食べてもいいかもしれませんが、この商品でタンパク質が取れて健康的とは言い難いです。


また従来のカップヌードルでもタンパク質は10.5g含まれており、「カップヌードルPRO」の15.2gはそれほど大きい数字には思えません。


安ければ買うのもいいかも

スポンサーリンク



個人的には「安くなければカップヌードルPROは買わないかなぁ・・・」


前述のとおりタンパク質の量は大差ないですし、カロリーも自分で量を調節すればいいので安売りしていれば普通のカップヌードルを買うと思います。


この商品もそうですが、インスタント食品がそもそもダイエットや筋トレに向いていないと思います。


せっかくカップヌードルを食べるならチートデイに食べてカロリーなど気にせずに、なんならコーラもつけて贅沢して楽しみたいですねww

おわりに



今回もまたネガティブなレビューになってしまいましたww泣


小麦粉のタンパク質は質が低いので、タンパク質は肉や魚や豆などの質が高いものから摂取するようにしましょう!


そして、2週間に1度ほどのチートデイを決めれば、ジャンクフードもたくさん食べることができてモチベーションが上がるかもしれませんね!


ボディメイクに近道はないですが、地道に頑張っていきましょう!

コメント