筋トレの新聖地?鶏肉に感謝して神社で「チキン供養」をしよう!

スポンサーリンク


筋トレ民(トレーニー)は肉類、豆類、ブロッコリーなど高タンパクな食材を普段から摂取されていると思います。



特に鶏肉は低カロリー高タンパクでしかも値段も安いので人気の食材ですよね!



筋トレ民はいつも食べている鶏肉に感謝して年に1度ほどお参りに行きましょう!


筋トレ民は1年でニワトリ何匹分の鶏肉を食べている?



まず本題に入る前に筋トレ民は1年でどのくらいの鶏肉を食べているのでしょうか?


ささみ300g食べている場合



ささみはニワトリ1羽で77gほどしか取れません。


よってささみを毎日300g食べている人は、


300×365÷77≒1422


1年間で1422羽分のささみを食べていることになります。


鶏むね肉を300g食べている場合



鶏むね肉はニワトリ1羽で445gほど取れます。

よって鶏むね肉を毎日300g食べている人は、

300×365÷445≒246

1年間で246羽分の鶏むね肉を食べていることになります。




改めて計算してみると年間ではかなりの量の鶏肉を食べていますよね!


礼節のある筋トレ民を目指すなら、日頃お世話になっている鶏肉に感謝して「チキン供養」をしに行きましょう!



筋トレ民の新聖地!?「チキン供養」を行っている神社

スポンサーリンク



筋トレ民のお参りに最適な「チキン供養」を行っている神社を関東と関西で2つご紹介します。



これから紹介する2つの神社はあのケンタッキーが日頃フライドチキンで使用している鶏肉に感謝して年に1回「チキン感謝祭」と呼ばれる供養を行っている神社です。


トリビアの泉でも紹介されたので知っている人も多いかもしれませんね。


鶏肉にお世話になっているという意味で筋トレ民に通ずるところがあったのでこの2つの神社を選びました。


東伏見稲荷神社



東京都西東京市にある神社です。


ちなみにケンタッキーが行なう「チキン感謝祭」は例年6月頃に行われているそうです。





住吉大社



大阪府大阪市にある神社です。


商売繁盛の神としてもご利益があるようです。



筋トレ民は鶏肉に感謝してお参りに行こう!




トレーニングをするだけで筋肉が大きくなるわけではありません。



食べ物によって筋肉は成長します。



筋トレ民は普段お世話になっている鶏肉に感謝して上記の神社に行って「チキン供養」をしにお参りに行ってみてはいかがでしょうか?


コメント

タイトルとURLをコピーしました