エクセルを使った勉強時間管理術 テンプレートもダウンロード可能!

スポンサーリンク


勉強しなければいけないのについついYouTubeで動画を見てしまう・・・



毎日勉強しているのに成績が上がらない・・・



と悩んでしまっている人は多いのではないでしょうか?



そんな人の為にエクセルを使用した時間管理術の方法をお教えします。



難関大学合格者の勉強時間は4000時間!




まず一般的に難関大学現役合格者の高校3年間の授業以外での勉強時間は1科目あたり800時間ほどと言われています。


国立の場合は5教科なので4000時間ほど学校外での勉強時間が必要です。




大学受験は1月頃から始まるので4000÷1000=4



高校3年間で土日含めて1日4時間ほど勉強すれば合格ラインに達することができると言えます。



実際には1、2年生は部活などもあって勉強時間が限られるため、3年生のときには8~10時間ほどの勉強が必要とされています。





勉強時間はエクセルで管理しよう

スポンサーリンク



勉強をする上で大事になってくるのは自分の現状と合格ラインの差を知ることです。



勉強しているんだけど成績が上がらない・・・」と言っている人はそもそも勉強時間が足らない人が多いです。


実際に勉強している時間を管理するためにもエクセルを使って行いましょう。



こちらが私が実際に使っている表です。1週間の時間管理が出来ます。





縦の列は1時間単位で管理されていてその日のセルに科目をコピーすると下に合計時間が表示されます。





各日の合計は右側に週間の合計時間が表示されます。





科目以外の項目は必要?



上の図では勉強科目の時間以外にも「生活、運動、怠け、趣味、睡眠」の項目を作りました。



生活は「食事、風呂など」、怠けは「テレビ、YouTube、SNSなど」に使った時間を表しています。



勉強時間だけを管理したいから余計な項目はいらないよ!」と声が聞こえてきそうですが、



YouTubeを見たり、ダラダラ友達とSNSをやったりするのがどれだけの無駄な時間を使っているか知るためにも24時間の時間を管理したほうが良いです。


年間の勉強時間を管理



1週間ごとに時間管理したものを年間で合計時間を管理しましょう。


こちらが年間の合計時間管理表です。



先ほどの週間時間管理表の合計時間をコピぺします。





(数値のみを)ペースト



さらに第2週と埋めていくと左側に合計時間が表示されます。



左側の合計時間を見れば、あとどのくらい勉強時間が必要か一目で判断することができます。


時間管理表のテンプレートを公開

スポンサーリンク



上の例で使ったエクセルのテンプレート2つを公開します。


ご自由にダウンロードしてお使いください。






時間や項目は好きに変えて自分に合った時間管理表を作っていってくださいね!


なお、このテンプレートは学生だけではなく社会人の時間管理にも有効です。

おわりに



勉強時間を管理する上で一番大事なのは日頃の無駄な時間を知ることです。



難関大学を目指すならやったつもりになるのではなく、1科目800時間しっかりと勉強しましょう!

コメント