バレなければ浮気してもいい!って言う女の裏にある深層心理とは?

スポンサーリンク




どーも!恋愛評論家のマグニンでございます!




飲みの場などで恋愛の話になるとたまに言われる(特に女性)




「バレなきゃ浮気していいよ!」って言う人がいます。




今回はこの「バレなきゃ浮気していい」に隠された深層心理についてお話ししたいと思いますー!


「バレなきゃ浮気していいよ!」ってどういう意味!?



たまに飲み会の恋愛話になると



「バレなきゃ浮気していいよ!」という人がいますよね!

(特に女性に多い)



この

「バレなきゃ浮気していいよ!」

とは



「恋人に対して絶対に隠し通すなら浮気しても構わない。」



という意味です。



恋人に対して浮気を容認するなんて
「軽い!」とか「心が広い!」とか色々か意見が出そうですね!




ただ、本当にそうなのでしょうか?



本当は絶対に浮気されたくないのでは?

スポンサーリンク



結論からいいますが




「バレなきゃ浮気していいよ!」と言う言葉は全くの嘘です!




本音を言ってしまえば




「絶対浮気しないでね!」と言っているのと同じことです。




この言葉通り受け取って




「やったぁー!浮気していいんだー!遊びに行ってこよー!」




となってはいけませんww


なぜ「バレなきゃ浮気していいよ!」と言ってしまうのか!?




ではなぜ「バレなきゃ浮気してもいいよ!」




と言う必要のない言葉を女性は言ってしまうのでしょうか?




それは好きな人に対して




「私は重くない!心が広い!」と思わせるためのアピールです。




よってこの言葉を言ってしまうシチュエーションとしては、女性自身が




彼氏>自分(女性) のように劣等感を持っている場合にしか使われません。




彼氏のスペックが良くてモテるのがわかってる!でも重い女だと思われたくない!心が広いと思われたい!モテるのはいいけど、最後には自分だけ見てほしい!




女性がそのような心理になったときに




この「バレなきゃ浮気しても良いよ!」と言ってしまうのです。




ちなみに彼氏が自分と対等だったり少し下に見ているときはこの言葉は使われません。




対等に見ている場合には




「浮気するなよ!」と普通に言えますし、




彼氏を下に見ている場合には




「浮気したら速攻で別れる」と思っているので




「浮気しないで!」すら言いませんww


「バレなきゃ浮気していいよ!」って言ってしまう女の特徴!




こういうことを言ってしまう女性の特徴はやはり彼氏に対して劣等感を持っている人です。




さらに自分にも女性としてのプライドがあるので強がって「心の広い女アピール」をしてしまうのです。




身の丈に合わない(と思いこんでる)恋をしている女性の寂しい心理から出てくる言葉ですね。




解析していくと哀れで悲しくなってきましたww




劣等感に苦しむ恋は辛いだけですよ!もっと自分に自信を持ちましょう!




それでもどうしても自分に劣等感を持ってしまう女性はプライドを捨てて、彼氏のレベルを下げる、もしくは自身のレベルを上げていきましょう!



彼女に「バレなきゃ浮気していいよ!」と言われたときの対処法。

スポンサーリンク



では彼女に「バレなきゃ浮気していいよ!」と言われたときの対処法です。




まずこの言葉を彼女から言われたときは彼女はあなたに劣等感を持ってるといえます。




ただ言葉通りに受け取って




「やったー!浮気していいんだー!風俗や女遊びしてこよー!」となってはいけません。




先述したとおり深層心理では絶対浮気されたくないのです。




「バレなきゃ浮気していいよ!」




と言われたら即座に




「浮気なんてしないよ!」



と言うのが正解です!




嘘でも「なら浮気しよー♫」などと言ってはいけません。そんなことを言ったら彼女はたとえ強がっていても深く傷付いてしまいますよ。




ちなみに本当に浮気していて隠していた場合この手のタイプは言葉通りに許してくれるわけありませんww




むしろ、その逆でかなり嫉妬深いタイプなので交際中は浮気をしないのが身のためですよww


おわりに




今回は「バレなきゃ浮気していいよ!」と言う人の深層心理について考察してみましたー!




これに限らず女性は言葉と内心が真逆なことがよくありますww




男性はしっかり裏の心理まで読み取れるようになることでモテるように努力しましょう。



それじゃっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました